新刊 宇宙飛行士は見た 宇宙に行ったらこうだった!

宇宙にいったからこそわかる面白エピソード満載!
『宇宙の本』と言えば「宇宙はどうしてできたの?」という内容のちょっと難しい本を想像するかもしれない。しかし本書では、宇宙飛行士である山崎直子さんが実際に宇宙で経験した面白おかしいエピソードを中心に、宇宙食、月や火星、スペースシャトルや国際宇宙ステーションに至るまで宇宙のすべてが網羅され、わかりやすく解説している。当社が取り扱っているヴァージンギャラクティック社の宇宙旅行も紹介している。 ■著者:宇宙飛行士 山崎直子 ■発行所:repickbook(リピックブック)株式会社  ■2020年12月15日第1刷発行 ■郵送料無料
販売価格
1,210円(税込)
購入数